あなたの理想の物件探しをお手伝い、スピード対応でサポート

お電話のお問い合わせ

あなたの理想の物件探しをお手伝い、スピード対応でサポート

お電話のお問い合わせ
会員登録済みのお客様
賃貸物件にまつわる面白小話
blog articles
2014/09/26 -

#

今回は趣向を変えて小話を。

 

不動産というと法律用語だったり

専門的な言葉が多く並んでとっつきづらい印象や

なんだかガラの悪い(?)印象を持たれる方が居たりと、

とかくカタい業界なんじゃ・・・というイメージを

持たれますが、今回は全く関係なく、

どちらかというと身近な?小話を正に題材にしてご提供します。

それでは第一回、よろしくどうぞ。

a1180_014455

 

 

「其の一;建物の名前」

物件の名前って、どうやって決められるんだろう?

疑問に思う方も多くいると思います。

ご自身が不動産を持つなら、どんな名前を付けますか??

けっこう、考えるだけでも楽しい♪ですよね?

 

よくある例ですと、

「パークサイド○○」 なんてのはそのまま、

パーク(公園)のサイド(脇・横)なので公園横のマンション。

「ヒルトップ○○」 もそのまま、

ヒル(丘)のトップ(頂上)の○○(呼称)。

 

少しひねりを入れてくると、

「○○2521」

この数字は、例えば住所が目黒区鷹番2-5-21だった場合、

そのまま住所をとって2521。

 

ちょっと面白いものでは、

「たのし荘」

楽しそうという意味ですね。

 

でも、一番メジャーなのは家主さんの名前を象ったもの。

例えば、

 

ツリービレッジ

(ツリー:木 ビレッジ:村 =木村さん)

 

ベルウッド 鈴木

(ベル:鈴 ウッド:木 =鈴木さん)

 

少し変わってますが、

 

わさびえ

(逆から、え び さ わ =海老澤さん)

 

色々ありますよね~~。

 

実際、ご自身が不動産を持った時、建てた時のためにも、

今からイカス物件名を考えておいてはいかがでしょう??

a1180_014601