• お電話
  • 会員登録
  • あなたの理想の物件探しをお手伝い、スピード対応でサポート

    お電話のお問い合わせ
  • お電話
  • 会員登録
  • 城南エリアのお部屋探しならバレッグス

    お電話のお問い合わせ
    会員登録済みのお客様
    【引越注意】こんな営業マンに騙されるな!
    blog articles
    2014/10/03 -
    学芸大学本店

    #

    a0001_016543

     

     

     

     

    羊の皮を被った狼の如く・・・

    表面ヅラは良いが、中身は怖~い?営業マン。

    何を売られるか、分かったもんじゃない。

    特に不動産というと何故かイメージも良くないので

    そんな風に?警戒されることも多々あり。

    ・・・ぶっちゃけ、誠心誠意、真心込めてやっている側からしたら

    たまったもんじゃありません。

    「 一緒にすんじゃねえ! 」  と私は声を荒らげて伝えたい。

    という気分ですが、まあ気持ちは分からないでもありません。

     

    情報が多く手に入る世の中になった分、

    何が良くて何が悪いのか?またお客様の判断も難しくなっているのも事実。

    *よくある「 口コミ 」も、それがあるために判断を難しくしている例でしょう。

    ただ、不動産で言うなら、その大部分が営業側次第、

    つまり良い悪いの判断が、提案してくる側にウェイトが重く置かれる事のほうが多いです。

    何故なら、不動産を借りるもしくは買う際に、

    法律知識や近隣相場など、見た目の良い悪いといった好みは別として、

    そのひとつの不動産の価値は、なかなか不動産畑に居ない方では分からないからです。

     

    だから、本当に良いと勧められているものが良いのか?

     

    不動産そのものを判断する目も大事ですが、

    それを勧めている担当、も同時に果たして本当に信用できるのか?

    判断する目を養う事も一方で大事です。

     

    騙されるな!というタイトルにあるように、

    以下の例にひとつでも該当するものがあれば・・・

    それは要注意かもしれません。
    ☑ 時間を守らない。

    ☑ 約束を守らない。

    ☑ 不動産のプロなのに、宅地建物取引主任者の資格が無い。

    ☑ 資格が無い割に、○○営業課長など一見すると立派な肩書がある。
    (その人、というよりその時点でその店のレベルの低さが露呈する。)

    ☑ 既に伝えた要望を”忘れて”提案してくる。

    ☑ 分からない事を分からないと言わない。

    ☑ 質問にはっきりと答えない。

    ☑ 服・靴が汚い。

    ☑ 地理に精通していない。(頻繁にナビを使う、地図を見る)

    ☑ そもそもモラルが低い。(運転中に電話する等)
    挙げればキリがありませんが、

    こんな例が多く、嫌だった~と 「お客様からの生の声」を聞くことも少なくありません。

    借りるにしても、買うにしても、

    不動産はとかくトラブルがつきものです。

    尚且つ高いお金を払って手に入れるわけですから、

    検討方法は、くれぐれもお間違えのないように。

    a1640_000332