賃貸でバイク置き場が見つからない?排気量別の探し方お伝えします! - 東急沿線の賃貸・不動産ならバレッグス -
お電話のお問い合わせ
お電話のお問い合わせ
会員登録済みのお客様
賃貸でバイク置き場が見つからない?排気量別の探し方お伝えします!
blog articles
2023/03/04 -
お役立ち情報

#
賃貸 バイク 置き場 .

賃貸でバイク置き場が見つからない?
排気量別の探し方お伝えします!

この画像はコラム「賃貸でバイク置き場が見つからない?排気量別の探し方お伝えします!」のヘッダー画像です

賃貸でバイク置き場を探すのはなかなか大変です。あれば嬉しいという希望ならまだしも、通勤や通学で利用する予定の人や、愛車でのツーリングが一番の楽しみという人の物件探しでの苦労は、計り知れないものがあるのではないでしょうか。

 

この記事では賃貸でバイク置き場を探す際の注意点や、バイクの排気量別の探し方も解説します。バイクを愛する皆さんの力になれれば幸いです。

目 次
この画像には「賃貸でバイク置き場を探すのが難しいわけ」と書かれています

なぜ賃貸でバイク置き場を探すのがここまで難しいのでしょうか?自転車の駐輪場はあるのにバイクは停められないというケースが多すぎる気がします。まず最初に、その理由を解説していきましょう。

(1)バイクの種別による法規制

 

賃貸でバイク置き場がある物件を探すのが難しい理由の大きな要因が、バイクの種別による法規制です。

道路交通法による、交通ルールでの規制の違いや免許証の違い、道路運送車両法による登録や整備などの違いなど、排気量によって細かく分類されています。

その中でも道路交通法による車両の区分が賃貸のバイク置き場では重要です。
それは排気量50cc以下の原動機付自転車(原付)は自動車の区分には含まれず、排気量が50cc超の二輪車は自動車にあたるという点です。



バイクは排気量によらず車庫証明は必要ないため、議論になりにくいですが、「排気量50cc超のバイクは自動車に該当するので、専用の駐車場に停めなくてはなりません。」排気量50cc以下のバイクは自動車に当たらないため、駐輪場に駐車することは可能です。

 

一方で排気量50cc超125cc以下の二輪車は道路運送車両法では第二種原動機付自転車と定められており、外見は50cc未満の原付とほとんど変わらないものも多くあります。ナンバープレートの色で、50cc以下は白、51~90cc以下は黄色、91~125cc以下はピンクと分類されているものの、バイクに詳しくなければ判断できません。

 


このような点から特に小規模の賃貸マンションやアパートではバイク置き場を設置しないことが多いのが現状です。

 


画像参照:メーカーホームページ

(2)トラブルが起こりやすい

 

つぎに賃貸にバイク置き場を設置することで、トラブルが起こりやすいことも要因のひとつです。

 

①近隣からの騒音トラブル

バイクの騒音が原因で、近隣住民からクレームが入ることがしばしばあります。

 

 

②故障バイクを放置したまま退去されるトラブル

故障したバイクを放置したまま退去し、処分に困る問題がしばしば発生します。

 

③バイクに傷がつく、バイクが傷をつけるトラブル

風などで自転車が倒れバイクに傷が付くトラブル、反対に風などでバイクが倒れ自転車などに傷がつくトラブルもしばしば発生します。

 

④駐車後のバイクの余熱などで、子どもが怪我をしてしまうトラブル

バイクを駐車した後もマフラーなどには熱が残っています。駐輪場に駐車して子供が知らずに触ってしまい、火傷をしてしまうトラブルが発生することもあります。

 

 

このような入居者間のトラブルや、近隣からのクレームを懸念して、賃貸でバイク置き場を設置しないケースが多いことも大きな要因です。

この画像には「賃貸のバイク置き場、駐輪場に停めていいのか?」と書かれています

賃貸のバイク置き場を探すのが難しいわけについてここまで解説してきましたが、あらためて賃貸のバイク置き場、駐輪場に停めていいのか?という点について解説します。

(1)停められるのは50cc以下の原付のみ

 

先程解説した通り、排気量50cc超のバイクは道路交通法上「自動車」の扱いになるため、駐輪場にとめることはできません。50cc以下の原動機付自転車のみ、駐輪場に停めることができる物件がしばしばあります。

 

 

(2)もちろん勝手に停めてはダメ

 

駐輪場に排気量50cc以下の原動機付自転車を駐輪する場合でも、大家さんまたは不動産管理会社の承諾が必要です。無断で駐車することはもちろんできません。

この画像には「賃貸 バイク置き場の探し方:50cc以下原付の場合」と書かれています

難しい、難しいと言っていても仕方がありません。ここからは排気量別に、効率的な賃貸のバイク置き場の探し方について解説していきます。まず最初に排気量50cc以下の原付です。

(1)通常検索で
バイク置き場のチェックをすればOK

 

排気量50cc以下の原付が駐輪できる物件を探す場合は、シンプルにポータルサイトの検索条件にある、バイク駐輪可にチェックをつけて検索すれば、該当物件が抽出できます。

 

賃貸のバイク置き場の多くは、原付のみ駐輪可能というものです。無料で駐輪できる物件もあれば、1000円から3000円程度のバイク駐輪代がかかる場合も。

 

不動産ポータルサイトSUUMOで東京都城南4区(目黒区・品川区・世田谷区・大田区)のワンルームと1Kで検索したところ、通常の検索では174,060件の物件がありましたが、バイク置き場を検索条件に追加した場合、34,224件まで減少しました。全体の19.6%にバイク置き場があったことになります。

バイク置き場あり

通常検索

参照:suumo物件検索(調査日2023.03.04)

(2)バイク置き場なしの物件でも
交渉すれば停められることも

 

バイク置き場がない物件でも、内見時にバイクが駐輪されていた場合は、もしかしたらバイクの駐輪が可能かもしれません。

 

もちろん無許可で停めているケースや、バイク置き場の空きが無いこともありますので、必ず停められるわけではありませんが、運が良ければ停めさせてもらえるかもしれません。

【原付駐車OKの新着物件】

この画像には「賃貸 バイク置き場の探し方:50cc超250cc以下の場合」と書かれています

賃貸バイク置き場の探し方、次は排気量50cc超、250cc以下の場合です。

(1)専用駐車場がなければ停められない

 

ほとんどのバイク駐輪が可能な賃貸物件は排気量50cc以下の原付のみを対象にしています。それでさえ全体の19.6%しかなかったことを考えるとポータルサイトで中型バイクが駐輪できる物件を探すのはかなり難しいと言えるでしょう。

(2)バイク置き場を別で探す方が早い

 

このケースでは賃貸物件にバイク置き場があるものを探すより、バイク置き場を探してから近隣で賃貸物件を探した方が効率的と言えるでしょう。



月極バイク駐輪場を検索できるおすすめサイトがありますのでご紹介します。
それはバイクパークというサイトです。

 

バイクパークでは駅名や住所からの検索だけでなく、地図から探すこともできとても便利。またバイク置き場の動画もついているので、管理状況や屋根のありなし、段差なども確認することができます。

 

車の駐車場であれば、物件を探してから近隣で探すこともできますが、バイクの場合は、先にバイク置き場を探してから、近隣で物件を探すのがセオリーです。

 

【バイクパーク】

(3)それでも物件に
バイク置き場がなければ不安な人は

 

それでも物件にバイク置き場がなければ不安な人は、自力で探すのはほぼ不可能なので、不動産会社に任せましょう。

 

不動産会社の担当者が人海戦術でデータベースにあるバイク置き場ありの物件の管理会社や大家さんに確認を入れて、中型バイク置き場がある物件を探しだしてくれます。依頼する際は、かならず車種・排気量を伝えるようにしてください。

 

ただし、先ほどからお伝えしているように、物件数はかなり少ないです。不動産会社の担当者にもかなりの労力がかかりますので、見つけてくれた物件の中から決める!くらいの気持ちで依頼をしてあげてください。

この画像には「賃貸・バイク置き場の探し方:250cc超の場合」と書かれています

賃貸バイク置き場の探し方、最後に排気量250cc超の場合です。

(1)もはや高級車
ガレージハウスを探すのがベスト

 

排気量が250ccを超えるバイクはもはや高級車です。特に400cc超ともなると四輪自動車より高額なこともしばしば。単なる移動手段ではなく、パートナーとも呼べる存在なのではないでしょうか。

 

この場合はバイクを中心とした暮らし方をすることをおすすめします。パートナーであるバイクを全ての要件よりも優先することです。

 


愛車のための物件を探すこと。
その一番の候補になるのがバイクのガレージハウスです。
ガレージハウスであれば、バイクといつでも一緒。メンテナンスも自宅で行うことができ、雨風にさらされることもありません。時間があれば愛車を磨き、共に旅に出る。最高の物件です。

 

でも探し方が難しいのがガレージハウスのウィークポイント。
今回は首都圏限定ではありますが、ガレージハウス探しのおすすめサイトをご紹介します。

 

 

【東京ガレージハウス】

 

東京ガレージハウスはガレージ付き物件に特化した賃貸サイトです。自動車のガレージとバイクのガレージ両方が検索可能で、ガレージ内の写真がとても豊富なことも特徴です。ガレージ内の寸法まで記載されているこだわり様。

 

募集中物件だけでなく満室の物件も掲載されていますので、お気に入りの物件を見つけて空室待ちするのもよし、空室のガレージハウスを探して、その街に引っ越す!まさに愛車を最優先にした暮らしですね。見ているだけでわくわくしてきます。

(2)盗難補償付き駐車場から探す

 

ガレージハウスは理想的だけれどそこまでは、、、という方は、愛車に万全のセキュリティーを!全て屋内、さらに盗難補償付きの月極駐車場サービスをしている会社があります。

 

 

【バイクパーキング アイドゥ】


業界唯一の盗難補償付バイク駐車場のアイドゥ。駐車場契約と同時に保証に加入します。費用は月極価格に含まれています。また大手警備会社とも提携している独自のセキュリティーシステムを導入。絶対に盗難を許さないという意思のもと安心のパーキングを運営しています。


セキュリティー以外にも全てのパーキングは屋内で、コンセントも必ず設置。トイレやロッカーも付いています。アイドゥのパーキングを軸に住まいを探すのもとても良い選択です!

最後に・・・

以上、賃貸でバイク置き場が見つからない。自転車置き場はだめ?どう探せばいい? についての記事でした。


賃貸でバイク置き場を探す方法は、愛車の排気量に合わせて変えることがポイントです。この記事でバイクを愛する皆さんの力になれていれば幸いです。

 

東急沿線で賃貸物件をお探しの際は是非バレッグスにもお声がけください。
バイク置き場を徹底的に人海戦術でお探しします!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

バレッグス学芸大学本店

〒152-0004
東京都 目黒区 鷹番2-5-21
TEL:03-3794-1154
東急東横線 学芸大学 駅徒歩3分の距離にあります。

ライター
ライター:菅原優也 所属:株式会社バレッグス賃貸営業部(広告・マーケティング部門)2015年株式会社バレッグスに入社。不動産賃貸仲介・WEBマーケティング合わせて約10年の経験からお客様の気になるポイントを記事にまとめています。目黒区にも10年ほど暮らしている為、この地域の情報にも自信があります。宅地建物取引士資格保有
この画像はこの記事のライターの写真です

早速物件を探してみる

店長のオススメ
世田谷区代田5丁目 【賃貸居住】マンション

下北沢駅 徒歩7分

93,000円

1K/25.53m²

代官山駅 徒歩6分

83,000円

1R/12.02m²
大田区西蒲田1丁目 【賃貸居住】マンション

蒲田駅 徒歩10分

167,000円

1LDK/49.23m²

中目黒駅 徒歩9分

160,000円

2LDK/43.74m²
目黒区鷹番2丁目 【賃貸居住】マンション

学芸大学駅 徒歩3分

187,000円

1LDK/45.45m²
世田谷区玉川台2丁目 【賃貸居住】マンション

用賀駅 徒歩7分

92,000円

1DK/30.09m²