あなたの理想の物件探しをお手伝い、スピード対応でサポート

お電話のお問い合わせ

あなたの理想の物件探しをお手伝い、スピード対応でサポート

お電話のお問い合わせ
会員登録済みのお客様
武蔵小山で注目のフルーツ専門店「ベルガモット」
blog articles
2019/09/10 -
お役立ち情報

#
ベルガモット . 武蔵小山 .


 

武蔵小山駅前から伸びるアーケード街に入り、1本目の筋を左折。
しばらく歩くとスーパーオーゼキがあり、その並びに見えてくるのがフルーツ専門店「ベルガモット」。

 

店舗面積は6坪とコンパクトなこのお店。もともとは「パン工房こみね」の仮店舗であり、そこを改装して2018年12月にオープンしました。オーナーはフルーツ業界で研鑽を積み、フルーツコンシェルジュの資格をもつ方。独立して武蔵小山にご自身のお店を持たれました。
 

活気あるアーケード街を擁する武蔵小山と専門性の高い果物屋さんて、なんとなく親和性が高いかも…。行ってみたところ、お店にはひっきりなしにお客様が訪れ、後を絶たないこと!
 

お店のコンセプトが「フルーツアレンジメント」というだけあり、皆さん、お好みの果物を選んでは(あるいは店主にお任せで)、贈答品としてオーダーされていました。ギフトの内容はBOXタイプが2000円〜と、選びやすいお値段設定。
 

さて、フルーツのギフトといえば、お見舞いの定番「箱入りメロン」や今ではほとんど見かけなくなった披露宴のお約束の引き出物「フルーツ籠」(見た目はゴージャスだけど、披露宴えっちらおっちらと帰っている時には決まって手が痛くなった重量感のあるアレ)を思い浮かべます。
 

果物って華がありますね。それをフラワーアレンジメントのごとく、スタイリッシュに盛られたら、それはもう贈った人のカブが急上昇することは間違いないでしょう。花束もそうですが、それほどフルーツってもらったら嬉しいものなんです。
 
 

ベルガモットではイートインもOK

 

 
ベルガモットではお店の中でフルーツを楽しむことも出来ます。
ミックスジュースをはじめ、季節のフルーツを使ったスムージーやミックスサンドなどなど。
 

初回なので、兼ねてから興味のあったフルーツサンドをいただいてみました。今回は1種よりは沢山の種類の果物が食べたい!という欲深な理由からミックスサンドをチョイス。パンに挟まれているのはキウイ、バナナ、オレンジ、メロンの4種のフルーツです。こちら、切り口が美しい!しかも大ぶり!市販のフルーツサンドだと、たいてい1パックに2、3切れが入っていますが、このお店のフルーツサンドはどれも1切れ。うーん、潔し!
 

いただいてみると、生クリームが果物のピチピチとしたフレッシュさと甘みを引き立て、瞑目するおいしさ。市販のフルーツサンドもけっこう好きでよく食べますが、それを凌駕してしまう圧倒的なクオリティをヒシヒシと感じないではいられません。例えるなら「フルーツサンドの王道をいく」フルーツサンド。果物が埋もれそうな、たっぷりの生クリームも嬉しいです。
 

私がお店に行った時はグレープやプレミアムマンゴー、メロンなどもフルーツサンドの具材としてお目見えしてましたが、季節によって用いる果物は異なります。きっと、その時の旬のフルーツを選ばれるのでしょうね。
 

黒地に英文字とフルーツの絵を描いたイートイン席の壁紙も愛らしいです。
これはベルガモットと同じ通りにある「あんの木」によるもの。この壁紙もお店の専門性とオシャレ度をグッと印象づけます。
 
 

フルーツの力で武蔵小山を元気に

 

 
ところで、果物の魅力って何でしょうね。
その1つはフルーツの色彩にあるように思います。自然の絵の具で色付けした豊穣さを思わせるカラー。とくに赤、オレンジ、イエローなど暖色系の果物は見ている人を元気にさせるエネルギーを放っているような気がします。実際、イエローはこころとからだを開放する作用が、グリーンにはこころを安定させる作用があるそう。そんな色彩をまとうフルーツを目にすると、健康的なイメージを感じるはず。ベルガモットにひっきりなしにお客さんが訪れるのは、きっと果物が放つエネルギーにふれたいのかもしれませんね。
 

最近では「果物離れ」が進んでいるといいます。
スーパーやコンビニではカップ入りのフルーツが当たり前のように出回っています。皮を剥かずにすむというお手軽な面とゴミが出ないということで、なかなか専門店で果物を購入する機会が減っているのだとか。
 

また「果糖を含み、甘いから」という理由でフルーツを控える人もいます。甘くても、白砂糖たっぷりのスイーツを食べるよりヘルシーだし、何より果物の「旬」を味わえるのって、からだを整えることにつながるし、季節を味覚を通して楽しめることは本当に贅沢。
 

武蔵小山では目利きの選んだ質の高いフルーツが少しずつ、リーズナブルにいただける…。おいしいフルーツを味わいたい時や果物の贈り物を選びたい時など、こんなお店があって良かった!と思えるのではないでしょうか。
 

余談ですが、お店を訪れる前から「ベルガモット」という名前が気になっていました。
ベルガモットとはアールグレイ紅茶の香りづけに用いる柑橘。日本ではほとんど流通していないと思いますが、アロマセラピーでは人気の高い精油ですね。
 

シャキッとする爽やかな香りを放つ柑橘が店名になったベルガモット。武蔵小山の活気に新たな一石が投じられる予感がします。フルーツのプロ方が経営されているのでイートインで旬の果物を味わってもよし。フルーツのことをあれことをおそわるのもよいですね。
 

ベルガモット
東京都品川区小山3-12-17 1F
http://bergamot.gift